韓国ドラマ「その男の記憶法」の作品情報・あらすじ・感想

偉大な誘惑者」ですごく良かったムン・ガヨンが気になって「その男の記憶法」を見てみたよ~w

目次

作品情報

  • 邦題:その男の記憶法
  • 原題:그 남자의 기억법
  • 英題:Find Me In Your Memory
  • 放送:2019年
  • 話数:16話(1話約60分)
  • 日本国内配信:U-NEXT・Leminoプレミアム・Hulu・ABEMA(2023.8現在)

本作品の配信情報は2023年8月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

予告編

あらすじ

ニュース番組のアンカーを務めるジョンフン(キム・ドンウク)は、生放送中にゲストに手厳しい質問を投げかけ、ゲストの本性を暴くことで視聴者から人気を集めていた。

しかしジョンフンは、人知れずある病を抱えていた。それは全ての記憶が消えずに残ってしまう過剰記憶症候群という珍しい病気。その病気のために彼は、愛していた恋人スヨン(イ・ジュビン)を目の前で失った8年前の記憶を忘れることができず、今も苦しんでいたのだった。

そんなある日、ジョンフンのニュース番組にゲストとして人気女優ハジン(ムン・ガヨン)がやって来る。無邪気で屈託のないハヨンに呆れるジョンフンだったが、生放送中にハジンが発した言葉に驚愕する…。それはかつての恋人ハヨンがジョンフンに語ったあの言葉だったのだ。

記憶を消せずに生きる男と、生きるために記憶を失った女。哀しい過去で結ばれたミステリー&ラブロマンスです。

AbemaTV 韓流バナー

評価(momoruruが勝手に採点♪)

momoruru

総合評価 81点

辛い過去の記憶と共に生きる男と、無邪気で明るい女優の恋愛を描いたミステリー&ロマンス。

思ったよりミステリーが強くて暗い雰囲気のシーンが多かったんだけど、女優ハジン役のムン・ガヨンに華があってとにかく可愛いから見飽きなかったw

でもジョンフンの気持ちが、私にはいまひとつ掴めなかったんだよなあ…

感想

序盤の引きが強い!!

このドラマは序盤がすごく良かったんだよね~。淡々とニュース番組の撮影が進んでいくんだけど、記憶障害?人気女優?殺人事件?何のことだか詳しく分からないままに、たくさんの要素が出てきて、なんだろう?って引き込まれちゃう。ロマンスとミステリーが同時進行していくストーリーっていうところは「椿の花咲く頃」にもちょっと似てるかな。

で、このドラマのムン・ガヨンがとにかく可愛いのよ~!ゴージャスで品があるのに笑顔が無邪気って無敵じゃんねw顔の圧はやっぱり若干強めなんだけど(w)、全く憎めない純真なキャラだったからとっても魅力的だった。そんなムン・ガヨンが、ロウンとキム・ソノと二股疑惑!?とか、しょっぱなから超ぶっこんでるカメオ出演も面白かったしw

mbc公式より

妹でマネージャー役のキム・スルギ(「ああ私の幽霊さま」に出てた幽霊のほう~)との姉妹の掛け合いも、テンポが良くて楽しかった。奔放な姉を上手にコントロールしてる妹が強くて可愛い~。ただ姉妹にしては顔のタイプが違う気もするけどw

mbc公式より

そして徐々にミステリーに…

そんなこんなで序盤はムン・ガヨンの可愛さに引っ張られて楽しく見ていられるんだけど、だんだんとミステリー要素が強くなって暗い雰囲気になっていきます~。そういえばこのテレビ局内って、照明も妙に薄暗い…(こんな暗いとこで書類が読めるのか~?)。ジョンフンのお母さんが亡くなった辺りから、ぐぐっとミステリーにシフトチェンジしていきます~。(余談だけど、韓国の病院には葬儀場が併設されてるんだね。なんと合理的な…)

誰が犯人なのか全然わからない、そのうえ誰もが犯人に見えてきちゃう…っていうヒリヒリした展開でかなり面白かった。ただ、このミステリーがね、危機を脱してもまた新たな危機がやってきて、なっかなか抜け出せないんだわ~!

momoruru

この続きはネタバレありますのでご注意を~

有名人カップルとはいえ、色んな人に狙われてて、ストーカー、殺人犯の脱獄囚、主治医、遂には逆恨みしてくる記者まで…さすがに憎まれ過ぎでは…?

mbc公式より

ジョンフンの気持ちがさっぱり分からん

ハジンを危機から守るために、ジョンフンが必死に解決してくれるんだけどね、でも、私にはどうしても引っかかってしまったことがあって。

ジョンフンは、過去の殺人事件が絡んでいる可能性があるのを知りながら、そのことをハジンに知らせないんだよね。ハジンの記憶障害が関連してるから言いにくいのは分かるけど、ただのストーカーじゃなく殺人の可能性があることは当然知らせるべきでは???有名人でお金もあるんだから、知っていれば警護でもなんでも付けられるのに、なぜ敢えてハジンを危険に晒すんだろう…?

ジョンフンの家に泥棒が入ってハヨン&ハジンの写真が盗まれたことも警察に内緒にしてたし、自分と事件の関係を隠そうとしてるかのようで、なんだかんだ彼は自分の保身が大事なんじゃないか?と、ちょっと疑いの眼差しを向けちゃったよ。

恋愛においてもジョンフンは、元恋人ソヨンのことを隠したままハジンを受け入れちゃうんだけど、それもちょっとどうなのかな~。ハジンがソヨンを思い出さなければそのままにするつもりだったのー?

一緒にいればハジンがソヨンを思い出す可能性は上がるんだし。ジョンフンが全て受け入れると決めたところで、思い出した後のハジンがジョンフンを受け入れられなかったらどうするんだろう?って思っちゃって。複雑な気持ちになっちゃった。

mbc公式より

そもそもジョンフンがハジンを好きになった理由って何だったのかなー?どこに惹かれたんだろう?ハジンの一途なアプローチを微笑ましく思えたのは理解できるんだけど、そこから先が分からなかったよ。

過去のソヨンとの悲しい恋愛を全て記憶しているジョンフンが、もし新たな恋をするんだったら、それ相応の恋に落ちるポイントは欲しかったし。それに理由が分からないと、若くて可愛い有名女優に言い寄られて断れるおじさんはいないからなんじゃ?ってやましい気持ちになっちゃうんだもん…。

そんなわけで私はこのドラマ、ジョンフンの心境にイマイチ共感できなかったところがマイナスポイントだった。ハジンが可愛くて美しいからなんだかんだ最後まで見たけどねw

キム・ドンウクの顔がどうしても覚えられない…

主演のキム・ドンウクは、「コーヒープリンス1号店」に出てた俳優さんだそう。角度によっては少しチャン・ギヨンにも似てるような気も。でも声がちょっとおじちゃんぽいので苦手かもしれない(声フェチなので毎度声にこだわっててスミマセン)。

そしてなぜか私は彼の顔が最後まで覚えられず。精神科医の友人と雰囲気が似てるから混乱しちゃって、薄暗い場所だと判別つかないんだもん。

有名アンカーとしての社会的地位もあって、落ち着いた大人の男の魅力みたいなのを演出したいんだろうとは思ったけど、個人的な好みの問題でイケオジっていうよりおばちゃんぽく見えてしまう場面も。なんかね、衣装がちょっとおかしいっていうか、たまに無地の灰色のポロシャツとか着せられてるんだもん。ハジンがバリバリの女優コーデなのに、ジョンフン地味過ぎて可哀想だったよー。

mbc公式より

忘れることって案外大事

ぶっちゃけ元カノの親友と付き合うってどうなんでしょうね。

しかも元カノって言っても、普通に別れたわけじゃなくて付き合ってる時に死んでいて、しかも他殺だからね。その上、ジョンフンは記憶が消えない病気だから、日々ソヨンを鮮明に思い出してるわけでしょ。そんな姿を永遠に見なきゃいけないハジンのメンタルが心配になっちゃうかも。

mbc公式より

このドラマの中で、「過剰記憶症候群」って世界でも数十人しかいなくて韓国にはジョンフン1人だけとかってって紹介されてたけど、「リメンバー~記憶の彼方へ~」でユ・スンホが演じてる役もたしか同じ病気だったような?(韓国2人目発見w)

それにしても「過剰記憶症候群」って大変な病だろうなあって思った。過去を忘れていくことは自分を守るためにも必要なんだな…って改めて知ったドラマでしたw

OST

SURANの歌う「두사람(Two People)」がとっても素敵な曲なのでぜひ紹介させて欲しい~。

momoruru

最後の記者会見シーン、「ジョンフンはハジンに一体どんな質問するんだろう?」って興味津々で見てたのに「結局、質問せぇへんのんかーい!!w」ってソファから転がり落ちたよ。

  • URLをコピーしました!
目次