韓国ドラマ「セレブリティ」の作品情報・あらすじ・感想

ロウンくんとチョ・ボアの新ドラマ「この恋愛は不可抗力」がめっちゃ面白そうじゃない?? 内容はまだ全然知らないけど、2人ともラブコメに合い過ぎるっていうか、ロウンくんには底知れぬ面白さを感じてたから今から楽しみで仕方ない! しかし8/24からNetflix配信スタートで配信完了は10月って…と、遠いな~っ!

目次

作品情報

  • 邦題:セレブリティ
  • 原題:셀러브리티
  • 英題:Celebrity
  • 放送:2023年
  • 話数:12話(1話約40分)
  • 日本国内配信:Netflix(2023.8現在)

予告編

U-NEXT

あらすじ

ライブ配信をする人気インフルエンサーのアリ(パク・ギュヨン)。しかし彼女の登場にフォロワーやセレブたちは騒然とする。

なぜなら彼女は3ヶ月前に死んだはずだったからだ。

彼女はカメラの前で自分の過去を語り始める。どのようにして有名になり、どのようにして転落し、そして自分を死に追いやったのが誰なのかについても…。

アリはインフルエンサーとして有名になる前、化粧品の訪問販売員として働いていた。ある日、偶然再会した高校時代の友人でインフルエンサーとして活躍するミネ(チョン・ヒョソン)に誘われて、アリはあるパーティに参加することになったのだが…

華やかなセレブたちの世界を舞台に、人々の関心と誹謗中傷に翻弄されるインフルエンサーたちの素顔に迫ったヒューマンサスペンスドラマです。

AbemaTV

評価(momoruruが勝手に採点♪)

momoruru

総合評価 86点
人々の関心を集めてやまないSNSの世界で、成功も転落も経験した一流インフルエンサーのアリ。自殺したはずの彼女が、華やかなセレブたちの裏の顔を暴いていくサスペンスドラマ!

セレブの世界はとにかくゴージャスで美しく、そして恐ろしかったよ~!!
艶やかな美女たちのドロ沼の争いにハラハラドキドキして、最後にはスカッと終わる爽快なストーリーだったw

感想

ファビュラス&グラマラスな世界!

貧乏女子がお金持ちインフルエンサーに成り上がるっていうオシャレ全開キラキラ系のお話かな~?って思って見始めたら1話のラストに衝撃の告白があって…

し、死んだはずの人なの…???

もう俄然目が離せなくなっちゃった~!(そして深夜に覚醒した私w)

Netflix公式より

このドラマを簡単に説明すると、3か月前に姿を消したはずのトップインフルエンサーのアリがライブ配信に突然姿を現し、どのようにして成り上がりやがて転落したかという自分の過去を語る中で、アリを破滅へと追いやったセレブたちの裏の顔が次々と暴露されていくというセンセーショナルなサスペンスドラマ。

最先端のファッションに身を包んだ煌びやかなセレブたちのゴージャスな世界を舞台に、嫉妬と欲望による足の引っ張り合いあり、髪の毛鷲掴みのドロ沼の争いあり、横暴な権力者たちに対する復讐劇ありの、ファビュラスでグラマラスな内容だった~。セレブ同士のマウント合戦は見ごたえありすぎ~!w

Netflix公式より

同じくSNSインフルエンサーを扱ったドラマ「影美女」を見たときに、SNSインフルエンサーによる協賛の仕組みについては軽く勉強済みだったんだけど(w)、今回のドラマでは共同購入とかオリジナルブランドの立ち上げなんかまで出てきてて、かなりのハイレベルなガチセレブたちのお話だったよ~。ブルガリやらエルメスやらシャネルやらじゃんじゃん出てくるし、おしゃれ度だけでいえばファッション業界を描いたチェ・スビン主演のドラマ「ザ・ファビュラス」の雰囲気に近いのかも(あちらはサスペンスではないけども)。

そしてね、アリを演じたパク・ギュヨンってほんっとにスタイル良いと思うのよ~。手足も長いけど首まで長いし~!「ダリとカムジャタン」のダリも何気に相当なファッショニスタだったけど、今回のドラマではモードなボブスタイルにイメージチェンジ!トップブランドのワンピからトレンドのスーツまで完璧に着こなしてた~。ダリよりも露出が多めだし、ギュヨンの抜群のスタイルに魅了されまくっちゃった~w

Netflix公式より

ついでに車好きな私は気になっちゃったんだけど、このドラマって使ってる車がまたお高いの~。セレブはみんな外車乗り回してるんだけど、シヒョン姐さんはアストンマーティン、チェヒはランボルギーニ、ジュギョンなんてしょっちゅう車変わっててアストンマーティンの他にもベンツからフェラーリまで乗ってホンモノのお金持ちだった~!

何がセーフで、何がアウトなの?

このドラマの魅力は、アリの持つ正義感!
人間を「格」とか「レベル」で分けて、自分たちと同ランク以下の人間を見下すセレブたちに、アリが正義の鉄槌を下していくぞ!っていうのが、このドラマのカタルシス!!

でもこのドラマは、「セレブ VS 庶民女子」のお話ではないのよー。セレブたちから、悔しかったらのし上がって踏みつぶしてみろ!っていう挑発を受けたアリが、自分の力で一流セレブに成り上がっていって遂には「セレブ VS セレブ」の戦いで勝とうと奮闘するストーリー。

Netflix公式より

アリはお金持ちの令嬢から一転、父の会社が倒産したことで庶民女子になってしまった子なので。上流階級で育ったおかげで身に付けた審美眼があったり、かつては自分の持ち物を欲しがってた友達が裏の手を使ってインフルエンサーとして成功してることに対する悔しさがあって、だからこそ、セレブに成り上がるための才能もモチベーションも人一倍強く持ってたんだと思うのよね。

得意顔で知ったようなことを言うセレブたちから「気を付けないと怪我するよ」とか「調子に乗ってると怪我するよ」って忠告され続けても、そんなこと気にも留めずに突き進んでいく潔さは痛快だったし、失敗しても挫けずに、一流セレブへの階段を一気に上り詰めていく姿はカッコ良かった~!

Netflix公式より

ただ一方で、「セレブ VS 庶民女子」じゃなくて「セレブ VS セレブ」のストーリーにしてしまったことで、ある種の矛盾を生んでいるような気もちょっとしたんだよね。

momoruru

この続きはネタバレありますのでご注意を~

SNS上で褒めてもらいたがるセレブたちお姫様だと言って見下してたはずのアリだって、本人も気が付かないうちに自分自身もお姫様になっていっちゃったし、アリは「挑発は受けて立つ」って言ってたけど、むしろアリが喧嘩をふっかけてるんじゃない?って思えるようなシーンもあったりしてw あっちのセレブとこっちのセレブで何が違うんじゃいって疑問に思う瞬間も少しあったかな~。

Netflix公式より

アリの言うことは全く間違ってはいないんだけどね。
ただ、周りへの影響は考えず自分のタイミングで自分の正義感を優先するその傲慢さは、セレブのそれと何が違うんだろうと思ってしまったりも。

アリもライブ配信の中で「罪悪感。正義感。良心の呵責。全部だったかもしれないし、どれでもなかったのかも」って言っていたんだけど、躊躇しないで突き進むのは彼女の信念によるものなのか?或いはそこまでの考えはなかったのか?

アリの行動の起点になるはずの”アリの中での善悪の判断の基準”がはっきり見えなかったような気がしたのよね。アリの中で何がセーフで何がアウトなのか、ストーリーの中でその線引きがとても難しくなっているように見えた~。

そういう性癖の人かと…w

どの子もみんなゴージャスで個性的だった女性キャストに比べると、男性キャストは見分けられなくてちょっと苦労しちゃったかも~。セレブの夫や弁護士や警察官などなど、色んな男性が出てくるんだけど、ほとんどが見たことない人たちな上に、みんな30代後半~40代前半くらいで演技も似てる~。

男性主人公ジュンギョン役を演じたカン・ミニョクも初めましてだったんだけど…彼は若い頃の高橋克典に似てない…?(ちなみに私は割と好きなタイプかも~。濃い顔が好きだと言ってた過去をそろそろ忘れそうw)。調べてみたら三人組男性バンド 「CNBLUE」のドラム&ボーカル担当の人なんだって~。ドラマーなんだー!あれ?このバンドのベースの人ってドラマ「流れ星」の弁護士さんだ~!(あのピアスホールが超デカくて向こう側の景色が見える人だよw)ボーカルの人も俳優活動してるみたいだからいつか全員の視聴コンプリートしそうw

Netflix公式より

で、このカン・ミニョクが演じてたジュンギョンがね、アリとのキスシーンこそあったものの、アリからは全然頼ってもらえてないし(大変な時にはアリとは電話もつながらないという…)、恋人なのかなんなのか最後の方までビミョーな関係だったのがちょっと可哀想だったよ~。

そもそもさー、最初は御曹司と庶民女子のロマンスになりそうでドキドキしたのにさ、ジュンギョンが序盤で自分のことを「クイーンメーカー」とか言っちゃったせいで、私は、なんかそういう…”貧乏人をお姫様に仕立て上げる”っていう足長おじさん的な性癖?のある御曹司にしか見えなくなっちゃって…(あれ?私だけ~?w あのセリフいらなかったよね~?)。アリを想う一途な姿を見ても「育てたいの?自分色に染めたいの?」って思えて仕方なくて純愛に見えなかったんですけど~!

Netflix公式より

多分このドラマはアリとジュンギョンとシヒョン姐さんとの三角関係を演出してたんだろうけど…。ジュンギョンはアリに放置されまくりだし、なんだかんだジュンギョンもそんな放置プレイを楽しんでる変態あしながおじさんのように見える時もあり(変態は言い過ぎよね!スミマセン~)なんとなくアリとジュンギョンのラブラインは私的に放置しかけてたので、彼が事故って死んだと思った時すごい衝撃を受けたのよ~!「し、死ぬな、あしながーっ!まだなんもしてないぞー!」ってめっちゃ焦ったわ(でも軽やかに復活して良かったね)。

ところで…「生まれ変わってもよろしく」見た時も書こうかと思ったんだけど、韓国ドラマ&韓国映画って側面からの衝突事故が多すぎません??もう10回以上見てると思うんだけど。あれホント心臓に悪いんだってばー!!w(あと電話しながら歩いてたら猛スピードで走ってきたトラックに急に轢かれるやつも…心臓にダメージ大!)

爽快感強めの美しいサスペンス!

最後の最後では意識不明のジュンギョンがいつの間にか完全回復してたり、車と共に沈んだアリが生きてたり(遺体が見つかってなかったに死亡届が出てたの~?)、シヒョン姐さんは最後まで謎に聖人だったりして、若干のご都合主義は感じたものの、ゴージャスで美しいサスペンス劇が勧善懲悪でキレイに終わってめっちゃスッキリしたよ~!
1話40分程度で全12話という一気見できちゃうサイズ感なのもちょうど良いドラマだった!

Netflix公式より

シヒョン姐さんを演じたイ・チョンアすごく綺麗だったなあ。彼女は生まれながらのセレブリティ感がかなり強めww

あ、そういえばチョン・ユジンがまたびっくりするような不思議な役で登場してたのよ~。トップモデルで450万人の最高のファッショニスタ役っていうねw(この人の役選び謎過ぎるんだってばw) ユジンが受けてくれる役の選考基準が相変わらず分からなさ過ぎるけど、ユジンかなり好きだわ~w

Netflix公式より

そうそう、これだけは絶対書いておきたかったんだけど(w)最終話にジュノが出てたじゃんかー!(キム・チョルギュ監督つながりかな?)いや、ジュノがちょこっと出てくるって話はちらっと聞いてたんだけどさ、あんな風に出てくるなんて思わなくて油断してて(随分かっこいい後ろ姿のお兄さんだなあとは思ったんだけど)、そしたらジュノの顔面アップになって思わず、
「ジュ…ジュノーーッ!!!」
って私(の心)が叫んだところでドラマ自体も終わって、一旦ドラマの内容が全部吹っ飛んだんだけど…w
ジュノのカメオはパワーが強過ぎたw

OST

オープニングは「ミッションインポッシブル」や「007」みたいなスパイ映画っぽいインスト曲で始まってるんだけど(曲名は不明)、エンディング曲には쏠(SOLE)の「Blindness」が流れてて、怪しく切ない雰囲気たっぷりだったよ~。

momoruru

オ・ミネのお店ルナシックの2階はドラマ「ファンタGスポット」で大人向けアイテムを売ってたお店と同じだわ、と思ったのは私だけでしょうかw

  • URLをコピーしました!
目次